HOME>トピックス>お店を決めたらさっそく準備をしていってみましょう

ちゃんと剃って行こう

カウンセリング

脱毛サロンに行く前に必要な事項ランキング第1位は『事前に脱毛部位をケアすること』です。脱毛サロンに行く前には必ず脱毛部位のケアをしてから行きましょう。事前処理は必ず電気シェーバーや剃刀を使用しましょう。脱毛クリームは厳禁ですので気をつけましょう。さらに、剃り残しがあると場合によっては施術してもらえないこともあります。一方で、お店によっては有料となりますが施術前に処理をしてくれるところもあります。自己処理に失敗して赤みができてしまうと、施術してもらえないこともあるので、無理に処理せず自信がない場合はぜひ検討してカウンセリング時にお店の人に聞いてみましょう。

制汗剤や日焼け止めの使用は控えよう

腕

続いてランキング第2位は『脱毛部位に制汗剤や日焼け止めクリームを塗ること』です。意外と盲点になりがちですが、脱毛部位になにかを塗ることは控えましょう。こちらは脱毛サロンで塗ってくれる脱毛用のジェルの浸透が悪くなってしまうためです。もし塗ってしまった場合は施術前に落とすようにしましょう。

飲酒や薬の服用は控えよう

サロン

最後にランキング第3は『飲酒と薬の服用を控えること』です。お酒を飲んでしまうと、血行がよくなり脱毛サロンで使用する光脱毛のエネルギー反応が出やすくなってしまい、肌の赤みのトラブルなどに繋がってしまいます。また、お薬を服用していると同じように反応で副作用が出てしまう恐れがあります。こちらは医療機関とも相談してみてください。