HOME>オススメ情報>医療処置ができるという安心感が料金に含まれている

脱毛前にやってはいけない禁止事項

照射

医療脱毛クリニックでは、主にレーザー脱毛機器を用いるため、施術前には絶対にやってはいけない禁則事項がいくつかあります。まず、絶対に施術前には日焼けをしてはならないです。その理由は、レーザー脱毛機器が毛母細胞に含まれるメラニンに反応して脱毛を行うメカニズムであるため、日焼けをしていると最悪の場合には火傷を負ってしまいます。事前に医師から日焼けをしないように説明されるため、ルールはきちんと守って施術に臨むことが大切です。次に、施術前には飲酒が禁止されています。飲酒をすることで血流が早くなることから、痛みを感じやすくなるため肌への負担が大きくなるのです。費用を支払う際にも注意事項の説明があります。

全身脱毛の平均的な料金

エステシャン

医療脱毛クリニックで全身脱毛をするときの平均的な相場について紹介します。脱毛サロンに比べると費用は高額で、平均して25万円前後が相場となっています。クリニックによって差異がありますが、それは導入している医療レーザー脱毛機器の性能にばらつきがあるため、費用にもばらつきが見られています。医療脱毛クリニックでは5回の施術がセットになっています。1回あたりの施術にかかる費用の相場は、3万円前後となります。

安全性が料金に反映されている

女性

費用が高額だと言われる医療脱毛クリニックの料金には、安全に対する費用が含まれていると考えることができます。施術を行う場所は医療機関であるため、出力の高いレーザー脱毛機器の仕様が認可されています。なぜ、医療脱毛クリニックでは高出力のレーザー脱毛機器の仕様ができるのかといえば、医療資格を持つ医師がいるため、トラブルが起きてしまった場合も医療処置を行なうことができるという安心感が、料金に反映されています。